ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通院三昧 
2006.01.21.Sat 
去年の終わりのレオの足から始まって
我が家のワンコは病院通いが立て続けです(>_<)
レオは今年に入ってからはずっと調子が良くて
薬も少しづつ減らして行って“もうすぐ通院が終わるね”って
思っていたのに、月曜に私が旅行から帰って来たら
今度はリオの目で新たな通院が始まってました。

月曜の朝になったら突然、リオの左目の中央に
小さな白い濁りが出来ていたそうで、
ちょうどその日はレオの通院日だったので一緒に連れて行って
治療をしてもらったそうです。

濁りの出来た場所は違いますが、以前と同じ左目なので、先生が
“もし前回の症状が完治しないまま今まで続いていたんだとしたら
時間もかなり経っているから完治は難しい”って言ってたので
すごく心配してたんですが、数日で消えかけてるので
新しい傷だったんだとホッと安心したのも束の間。

今日の朝、レオの左脇腹というか、後ろ足の付け根の辺りに
グリグリとしたコブのような物が出来ているのに気が付きました。
グリグリとしたコブのような物なんて腫瘍…、癌としか思えません。

ビックリしてみんなに触ってもらいましたが
みんな確かに“ある”と言います。
なので雪の降る中、急遽レオも一緒に病院に行って見てもらいました。

私は家で待っている間、
あんなに元気で、あんなに可愛いレオが一番最初に
居なくなってしまうんだと不安で一杯でしたが、
病院から帰って来た母に聞くと、
“多分、良性のシコリだから大丈夫”
“こういうコブは良くあるもので、大きくならなければ
このままでも問題ないし、薬とかで分からない位に小さくなることもある”
と先生が言ったというのです。

私はこういう場合は細胞を採って検査をするものだと思っていたのに
触診だけで大丈夫なんだろうか?とちょっと心配です。
でも、丸々と太ってるし元気だし大丈夫だよね?

いずれ絶対別れの時は来るものだとは分かってます。
でも、まだまだずっと先の事だと思っていたのに
今日は急に別れが身近に感じてしまいました。
ちょっと考えるだけでも悲しいことなので、
無理だとは分かってるけど永遠にそんな日は来て欲しくない~!
* テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット *
COMMENT TO THIS ENTRY
  

せつ姉さん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
次から次と病院通いで大変ですね
落ち込まないで頑張ってねo(*^▽^*)o~♪

- from caramama -

  

【caramamaさん】
ホントに次から次へ病院ばっかりです(>_<)
でも大変なのを治療費を払ってる親の方ですが・・・(^_^;)
どうもありがとう~!

- from せつ姉 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト通院三昧のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CopyRight 2006 My Dears Blog All rights reserved.
 Materials by <Mako's><blue-green>  / Designed by <Il mio diario>  / Customized by <My Dears Blog>
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。